今最も注目を集めるCQBライフル。

MK18 Mod1は、SOPMOD BLOCKIIで採用されている米国・ダニエル・ディフェンス社のMK18RISIIレールハンドガードと、10.5インチバレルというコンビネーションを装着されたアッパーレシーバーを、M4A1のロアレシーバーに装着したものである。
2007年頃以降から米軍特殊部隊「ネイビーシールズ」や米海兵隊、コーストガードなどでも広く使用されていることが確認されており、今最も注目を集めるCQBライフルのひとつである。 なお、良く知られている「Mk18 Mod1」という名称は米軍の公式文書からはいまだに見つかっておらず、非公式に現場で広まった名称ではないかとも言われているが、真偽の程は定かではない。

MK18 MOD-1 B.R.S.S.

¥59,800Price